Japan Tea Action
JPEN
2021-10-27

「お茶」と「お菓子」のペアリングで、美味しさ引き立つ。京都・茶寮FUKUCHAのティーペアリングセット

 近ごろ、日本茶を楽しめる「日本茶カフェ」が増えてきました。普段のペットボトルのお茶も美味しいけれど、日本茶カフェでは、専門店ならではの本格的なお茶を味わうことができます。一言で「日本茶カフェ」と言っても、使っている茶葉の産地やお茶の淹れ方、内装や雰囲気なども千差万別で、お店によって異なる様々な楽しみがあります。

 今回ご紹介する日本茶カフェは、寛政二年(1790年)創業の京都の老舗茶舗・福寿園がプロデュースする「茶寮FUKUCHA」。京都市に2店舗展開しています。230余年の伝統に少し緊張してしまいそうですが、茶寮FUKUCHAの作法は「伝統の宇治茶を気軽に、楽しく」。初めての日本茶カフェデビューにも、おすすめのお店です。

 茶寮FUKUCHAのこだわりは、お茶とお菓子のペアリング。ペアで楽しむことで、どちらの美味しさも引き立つのが魅力です。お茶とスイーツ、お茶とハーブ、お茶と花など、メニュー全体でペアリングを意識しているそうです。

4種類の「伝統の宇治茶×FUKUCHA特製スイーツ」ペアリング

 特におすすめしたいのが、伝統の宇治茶×FUKUCHA特製スイーツのペアリングが楽しめる『トラディショナルティーペアリングセット』(税込1,650円)。お茶の味を引き立てる贅を凝らしたパティシエ特製デザートと、福寿園伝統の宇治茶をペアリングしたメニューです。宇治抹茶×ショコラオランジュ、煎茶×柚子クリーム最中、和紅茶×ミルティーユショコラ、ほうじ茶×クルミとイチジクのタルトの4種類のペアリングが楽しめます。

●宇治抹茶×ショコラオランジュ

濃厚な旨味と程よい渋味ですっきりとした味わいの宇治抹茶。ショコラオランジュのオレンジの香りが、抹茶の旨味を引き立たせます。

●煎茶×柚子クリーム最中

爽やかで落ち着く香りと上品な甘みが特徴の煎茶。柚子の切れのある酸味が、煎茶の爽やかな旨味を引き立たせます。

●和紅茶×ミルティーユショコラ

日本で育ったお茶の葉を使い、日本で紅茶に加工された優しい味の国産紅茶。すっきりとした飲み心地と繊細で甘い香りが特徴です。ミルクチョコレートのガナッシュに和紅茶の香りを纏わせたミルティーユショコラには、ワイルドブルーベリーが入っています。ワイルドブルーベリーの鮮烈な風味が和紅茶の香りを引き立たせ、好相性の組み合わせだそうです。

●ほうじ茶×クルミとイチジクのタルト

苦味と渋味は控えめで、香ばしくあっさりとした水出しほうじ茶。イチジクの濃厚な甘味を感じるタルトとほうじ茶の香ばしい香りが相性抜群。

老舗のお茶屋さんが手がける、自由で楽しい「ティーペアリング」。全国で緊急事態宣言も明けた今、休日のリフレッシュに、是非お茶を楽しみに訪れてみてください。

<店舗概要>
■名称:茶寮FUKUCHA
■場所:京都駅店 京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町901 京都駅ビル 中央口2階
    四条店 京都府京都市下京区四条通富小路角 福寿園京都本店2階
■公式HP :https://fukucha-fukujuen.com/
日本茶ドアでは様々な日本茶の体験を紹介しています。
検索はコチラ!

新着記事

記事一覧
Home > 記事一覧 > お知らせ > 「お茶」と「お菓子」のペアリングで、美味しさ引き立つ。京都・茶寮FUKUCHAのティーペアリングセット